スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【外部イベントのお知らせ】 オールチャリティイベント『和』

こんにちは。久しぶりの外部イベントのお知らせです。

柏はいろんな人が熱く、力を合わせてこの難局を乗り越えようと結束してます。
誰かではなくて、みんなでやる!ということ
それがこういうイベントのつながりだと思います。

よろしくお願いします。

================================================

柏市後援 オールチャリティイベント『和』
主催:LUZROOTS / CONVEX ENTERTAINMENT inc(6SENSE)
共催:NPO法人 和魂
後援:柏市

※雨天決行

昨年の原発事故の影響で、柏、及び東葛地区が放射線濃度の高い地域として「ホットスポット」とよばれているのは皆さんご存知だと思います。

子供達の安全
柏での経済活動への悪影響

上記のことは、東葛地区に在住の方全員が抱えている不安でありますが、この問題に対して具体的な働きかけを行っている方はほとんどいないのが現状だと思います。

そこで、日常生活の中で「楽しむ」という行為そのものが、放射線除去等の活動に繋がるという、非常にアクションを起こしやすい貢献の仕方を考えた結果、このイベントを企画するに至りました。

ポジティブな生活が未来に繋がる!
音楽、そして人との繋がりを楽しんで、明るい将来を共に考えよう!

というコンセプトの元、当イベントを開催し、柏市は元より関東圏内から様々な音楽フリーク、放射線問題に対して何らかのアクションを起こしたい方々が集るイベントにし、皆さんから募った募金と、飲食物販売による収益の全てを柏市及び「つながろう柏!明るい未来プロジェクト」の放射線除去作業等に役立ててもらえると幸いです。


当イベントの収益金は全額、柏市の放射線対策室、つながろう柏!明るい未来プロジェクト、NPO法人 和魂に寄付させていただきます。


つながろう柏!明るい未来プロジェクト『ココ掘れワンワン隊』
http://ameblo.jp/ko-chan-2010/entry-11165324094.html
柏市 放射線対策室
http://www.city.kashiwa.lg.jp/soshiki/080800/index.html
NPO法人 和魂
http://www.npo-wagokoro.org/



2012.03.11(SUN)
OPEN/START AM11:00 CLOSE 22:00

GENRE
放射能汚染問題に関連した講演会などを交え、音楽やお笑いLIVE等で楽しみながら東葛地区の将来を考えましょう。

ご入場の際に
当イベントでは入場料という形ではなく、寄付金という形で、ご入場の際に以下の金額をお納めいただきます。イベント関係者、出演者も例外なく納め、全員参加型のイベントを目指します。
一般のお客様 1000円~ | 高校生、中学生のお客様 500円~ | 小学生以下65歳以上のお客様 無料~
※寄付金の上限は設定しておりませんが、あまりに多額な寄付はお断りする場合がございます。予めご了承下さい。
※当イベントは東日本大震災被災者の方を無料で招待致します。ご入場の際に住所のわかる身分証明書をご提示ください。
※未成年の方もご入場しますので、種類の販売の際に身分証の提示が必要となります。必ず顔写真付きの身分証明書をお持ちください。

■講演会 13:10~13:50

篠田亮太「NPO法人 和魂」代表
『震災から一年復興のために、今何が出来るか、今何がしたいか』

川田 晃大「つながろう柏! 明るい未来プロジェクト」代表
『市民の放射能対策』

染谷 誠一 「柏市放射線対策室」室長
『市の除染計画について』

総合司会:中平亮



■フードブース出店
・freestyledining 6SENSE
・炭・鮮・地産 SHIN
・cafe de canaria
・Sereno
・球技焼きそば(LUZROOTS)



■お笑いLIVE
印度の林檎 / タンデム・シップ / トミウラタカユ機 / ジャウー / ティーチ / トム・ブラウン / ファンタモニカ +若手お笑い芸人



■音楽LIVE
手賀沼ジュン / T.G.U / Infinity / CHACK / Dugongs / FRANKEN / 藤岡友香 / Aalisa+SAM / 関西高校生!フミヤとユウタ(NAKVOICE) / AKIY / 津久井優太 / YOAKE / 乱鴉



■ダンスショー
YuttuRittu. / the Big Dipper / Shake Scramble / MIZUTAKI / COLORiz / IMP / あんこ巻き / ジェイコ / そこできない / デートコース / ぽっぷこーん / Breeze / Sky Hope



■リフティングショー
akito!



■和太鼓演奏
郷嵐會



■GUEST DJ
JHETT aka YAKKO

■DJ
nacky(6SENSE) / U-Z / L / MITSU / JINOH / OPP / OKU / TOMI / YAGINUMA / ryUta / FERIO / MA☆CHI / Ge$ Kei / momo / LITTLE-X / FARSTBREAK / +Air / CYA / VENOM / SHUN / YOSSI / リョーキ / NOCCI / HARU / ブルックリン安田



■GO GO DANCER
ERIKO & UMI


■カメラマン
FLASHMAN


■和実行委員会
水口雄太(6SENSE) / 安田優(LUZROOTS) / 篠田亮太(和魂) / 森園修一(LUZROOTS) / 高野嗣美(LUZROOTS)

放射線を子供にどう話すか? [ 講演会のお知らせ ]

例えば。親として子供に放射能って何?って聞かれることがあると思います。
例えば。教師として子供達に接していく中で、放射線のことに触れなければいけない状況があるかもしれません。

そんなとき。。。。

解をもっていますか?

不安だけ与えれば、行動は抑止できるでしょう。
反面将来にトラウマを残すリスクにもなるでしょう。

闇雲に安心だけを与えれば、
周りの子供から中途半端に伝わってくる情報との違いで、
大人への不信というリスクになるでしょう。


人により、家庭の方針により、そして教育の方針により
その教え方、教える内容は変わってくると思います。

しかし、自分が親だとしても
自分が教員だとしても、
放射線に対して、十分知識をえていますか?
その子供に何を話す、何を話さないを決める為に
どこまで話して、どう理解させるかを決める為に

自分が理解をしていなければ、
伝えられないと思うのです。


父は高校の教員をしていました。
年がら年中、本を読んでた記憶があります。
よくよく思うのが、本当に文学が好きなんだなぁって
日本語なんて誰でも話せるのに、、、なんで国語教えるんだろう?って

でも少なくとも、文学や国語を理解していたはずです。
理解していたから、生徒に教えることが出来ていたと思います。

知っていることと理解していることは違うんだと思います。

お父さん・お母さん
そして学校の先生にきいてほしい

柏には避けて通れない道があります。
それは、子供に放射能について、話したり
教育したりしなければいけないという道です。


放射能って何なのか、知っていますか?

まずは、自分が理解するところから始めましょう!

ちょっと難しい内容かもしれません、、、でも
ネットのデマなどに揺らがない知識というのは
やはり少しの苦労の上に確立されるものです。
努力して得られるものだけが本物です。

大変だけど、親も勉強しましょう。先生もいっしょに勉強しましょう。
講演会での説明に関する不明点は、つながろう柏までメールください。



『やっかいな放射線と向き合って暮らしていくための基礎知識』 

123456.jpg

本日 15:00より
USTREAMでリアルタイム中継をいたします。
サイトはコチラです。

この講演会の準備で1つうれしいことがありました。
それは、先生方が夜な夜な柏に住んでいる人の為に、いろいろ調べてくれて
正しく理解できる為に、柏向けに組み立ててくれたことです。
柏にすんでいる人の悩み・不安・ぶっちゃけ聞きたいこと・怪しいと思っていること
僕ら真剣だから、くだらないかもしれないけど、笑われちゃうかもしれないけど、
聞きたいし、知りたかったんです。
それにちゃんと向き合ってくれた先生方に感謝しています。

午後3時30分~ 開会の挨拶
午後3時35分~4時20分 田崎先生講演「やっかいな放射線とむきあって暮らしていくための基礎講座」
午後4時20分~4時35分 野尻先生講演「日本における内部被曝の現状 (食品検査とWBC) 」
午後4時35分~4時40分 (休憩)
午後4時40分~5時30分 質疑応答
質疑応答もしっかりできます!



<講師プロフィール> 田崎晴明(たざき はるあき)先生
学習院大学理学部物理学科教授。若い頃に米国プリンストン大学で2年間研究したあと学習院大学に落ち着き、物理の研究と教育に取り組んでいる。専門は統計物理学、数理物理学。「小さな『部品』がすごくたくさん集まって意外な面白いことをおこす」ような現象を理屈っぽく研究している。教育も大好きで、専門分野の教科書は(物理の専門書としては)けっこう読まれている。大学のホームページで10年以上書き続けている日記「日々の雑感的なもの」も以外に広い読者を得て好評。椎名林檎とPerfumeの熱心なファンでもある。

※田崎先生による解説「放射線と原子力発電所事故についてのできるだけ短くてわかりやすくて正確な解説」が webで公開されています

<講師プロフィール>野尻美保子(のじり みほこ)先生
高エネルギー加速器研究機構(KEK)素粒子原子核研究所教授
東日本大震災以降はおもにTwitterによる原発事故、放射能関連の情報発信で一般にも信頼を得る。昨年6月にガイガーカウンターの正しい使い方をレクチャーする『ガイガーカウンターミーティング(GCM)』を主催。知識の普及に努めている。東大柏キャンパス・数物連携宇宙研究機構(IPMU)へも、主任研究員として週に2回通勤中。

野尻先生のガイガーカウンター講習がマンガになってます。

3/21 UPDATE!
講演会の録画配信、資料はコチラにまとめてくださいました。

【シンポジウム(あんけーと)】 を募集します。

つながろう柏!明るい未来プロジェクト 川田です。

2月18日の除染シンポジウムですが、ガチでいくつもりです。
そこで、

①市民が除染をするにあたって気になること
②柏市にして欲しいこと、期待してること、これだけはやって欲しいこと。
③僕たち柏市民と行政ってのは、何をしていくことで安心へのロードマップ(道筋)をえがけるか?

等といった点で、ご意見を募集いたします。

ご意見はタイトルに【シンポジウム(あんけーと)】と付けて
clean_up@hotmail.co.jp
までよろしくお願いします!!

出来れば、資料にするので2月14日の18:00くらいまでにもらえるとうれしいです!

シンポジウムは 2月18日 14:00~(13:30開場)
先着470名 無料です。

パネルディスカッションは!
Big! 都市濃縮の森口先生
Big! 柏キャンパスの押川先生
Big! 秋山柏市長
small つながろう柏!の川田

でお送りします。


 ⇒ アンケート完了いたしました。どうもありがとうございました!

大好きだから、計測をします。

雪の残る中、そして最強寒波が到来する中
2週連続で朝9:00から延々と計測隊の人達が柏の葉公園を計測していました。

「ここ、俺よくきたなー」
「俺はここで花見したよ」
「僕は、この道よくワンコつれて来てたんです」

計測隊の人は、この公園を良く使っている人達です。

思いでも、思いいれもたくさんたくさんあります。

近くに住んでいる人がお手伝いしてくれました。

そして、独自に計測しているご夫婦にもあいました。

この公園は、多くの人にとって特別な公園です。

だから、思いをこめて計測をしました。

なんとなく、噂では数値が高いといわれていました。

だからなんとなく、この公園には近づけないでいました。

でもそうやって何ヶ月も何ヶ月もたって、何も変わらないと気がつきました。

何もしなかったら、何も変わらないんだ。

そう思ったから、計測に踏み切りました。

それが結果につながるかどうかは分かりません。

柏市の公園は、市との連携ができているなかで高い数値のところは
即日除染なり立ち入り禁止なり対処をしてくれました。

今回は県の公園ですので何のあてもなく、、でも、、、0.1%でも
アクションをとることは、可能性につながると信じてやってみました。

数値は数値で、結果は結果でしかありませんが

柏計測隊のブログに結果を載せました。

1つだけお伝えしたいことがあります。

僕たちは、この公園に思いいれがいっぱいあります。

それは、子供とだったり、ワンコとだったり、奥さんとだったり

ここでたくさんの時間を過ごしたという思いいれです。

この公園が好きです。

だから、この公園を使う自分達の手で、自分達の足で

目をそらさずに計測をしました。

この思いが届きますように。。。

第二回おしゃべり会

つながろう柏は、お母さん達の心をつなげていく安心隊もがんばってます。

柏に降ってきた放射能の問題が、子供に影響があると知ったとき
真っ先に子供の為に動いたのはお母さん達でした。

お母さん達には特別な事情があります、
旦那さんとの放射線に対する温度差だったり
近所の組織(町内会)などでの発言力と、自分の思いとのギャップだったり
言わないことを美徳としている集団の中での、危機感ゆえのギャップだったり

でも、活動をしてきて分かったのは
3割くらいの人はけっこう気にしてるんだってことです。
それって何?ってひとも、大丈夫でしょ?ってひとも確かにいます。

でも、気にしてるお母さんは思ってるよりも数多く存在します。

保育園連合の会合に参加させていただいたときに
忙しいお母さん達の反応はそれぞれでした。
でも結論として、各保育園につながろう柏のポスターを貼ってくれるという
そういう動きが出てきてくれたのは、堂々とと放射線対策を言っても
今なら受け入れてもらえるということの表れだと思いました。


そんな、特別な事情を持っている柏のお母さん達による
お母さんの為の、なんでもおしゃべり会

第2回が開催されます。

ママさん限定ですが(パパさんは18日のシンポジウムへどうぞw)
ぜひ、思いをまた広げて、そして気持ちを吐き出せる仲間と
ちゃんと心配なこと、不安なことについて話し合いましょう。

申し込み不要で、当日公民館にお越しいただくだけで参加できます。
気軽にご参加ください

日時: 2/25(土)am10:00~11:30(予定)
場所: 中央公民館  5階  和室1・2
定員: 40名


詳細はコチラをご覧下さい。
プロフィール

わんわん情報局

Author:わんわん情報局
FC2ブログへようこそ!

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。