スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【わんわん情報局 新企画】 それ○○さんにきいてみよう

わんわん情報局も企画を立てました。

それXXさんに聞いてみようという企画です。

柏市の放射線対策は、放射線対策室という部署が前面に立ってやっています。

そこの部署の方がどれくらい本気で、どういう人で、どういう思いをもってやっているのでしょうか?

予算のあるなしにかかわらず、僕達の住んでいる柏市は

放射線対策を積極的にやってほしいのです。

だから、その柏の放射線対策の最前線である対策室さんが

この問題をどう考えているのか、その言葉を聞いてみたいと思いました。

松澤さんは熱い人です、役所にこういう人いるんだーって最初はちょっと驚きました^^

でも、今の放射線対策室の中心メンバーでやたらと行動力があります。

思いや使命感が嘘でなくて本物であれば、僕達が気がつかないことでも

言われなくても、どんどん対策を進めてくれるはずなのでそこがインタビューのポイントです。

そんなわけで、1発撮りでまんまお届けします!
(取り直しはしてません、なのですごくぶっ飛んだやり取りがいくつかありますが、
そこは天然モノの素材だということで、ご容赦ください)

オープニング

【親として】
 お子さんはいらっしゃいますか?いるのであれば、仕事を離れて、親としてみた場合の柏市の放射線対策というのは、どう思いますか?
【根戸の件】
 根戸の件はある意味で、柏の放射線対策を強力に進める起爆剤にもなったとおもいますが、あそこまで局所的に高い場所が他にもたくさんあるのでしょうか?これまで対策室に集­まってきた情報などから、正直教えてください。

その1

【新参者】
 対策室さんにはいろんなことにめげず、がんばって欲しい!大変でも最後までやりぬいてほしい。
 そこでズバリお伺いします、新しく新設されたばかりの放射線対策室。普通に考えると既存の室や課などから新参者扱いされて、連携などで難しいことはありませんか?あるんだ­ったら、どうやってそれを乗り切りますか?
【ビジョン】
 松澤さんはいつまでに、この放射線問題を解決したいと思いますか?具体的なそこへの展望はみえているのでしょうか?
【焼却灰】
 焼却灰の問題は、柏市行政にとって最重要課題であり、最難関の課題であると思います。まず、大丈夫か?というのは当然ありますが、そこは頑張ってもらうとして、
市民が何かで協力できることがあり、それで問題が解決するというのであれば、できることはしたいですが何かありますか?

その2

【ストロンチウム】
 震災後、メディアはヨウ素やセシウムばかりを取り合ていますが、他の核種は大丈夫なの?
先日の小豆川先生の講演でもおそらく柏の場合はおそらくリスクはセシウムだけと思ってよいとのことでした。
 でも、安心するには、やはり実際の計測のデータがほしいと思うのです。(もちろん、セシウム以外の各種を図るには、知識も機材も時間も必要だと思うのですが、だからといっ­て)計らない・計れないではなくぜひ柏の土壌をセシウム以外の核種でも検査してほしいのですが、市や県や国が柏の土壌を検査する予定はありますか?
【柏市の本気度】
 本当の本当に、震災後からずっと学校や園、公園が除染されることを切望していました。
 これがやっぱりやめたとか「無し」になることはないですよね?
すごく大事だし聞きたいことだったので教えてください。本当に大丈夫ですよね?あとでやーめた、とかいわないですよね?
もちろん、つながろう柏でもやるべきところ、できるところは協力します。

その3

Q8:弱み
除染計画の策定において、なにか気になること、弱いな?と思う部分はありますか?
エンディング:紹介してくださいのコーナー
スポンサーサイト
プロフィール

わんわん情報局

Author:わんわん情報局
FC2ブログへようこそ!

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。